JJUG CCC 2017 Fallに登壇しました

「新しいプログラミング言語の学び方 HTTPサーバーを作って学ぶ Java, Scala, Clojure」という話を弊社ビズリーチのスポンサー枠で40分間させていただきました。
どのくらい需要がある話なのか正直不安でしたが、ありがたいことに定員が200人強の部屋がほぼ埋まるくらいの方に来ていただきました。来ていただいたみなさんありがとうございました。

speakerdeck.com

公開した資料もはてブ440くらいついてました。ありがたいです。

b.hatena.ne.jp

Clojureでの実装は@_ayato_pさんにレビューいただきました。 コードについてはもちろん、clean-nsmagic requiresといったclj-refactor.elの便利機能など、日々業務でClojureを書いている方からの実践的なアドバイスを頂けて大変ありがたかったです。改めてありがとうございます。

github.com

HTTPサーバーを作るというレッスンは、新卒一年目の時に同期とやってみたのが最初です。
同期の師匠に「ウェブエンジニアなんだからウェブサーバーは作れて当然でしょ!」と言われたのですが、当時は素直に「ふむふむなるほどそういうものなんだな」と思っていました笑 アプリケーションより低いレイヤーの技術に興味を持ったり、何かあったときにフレームワークetcの中身を見てみるようになったのはこのレッスンの影響が大きかったかもしれません。

ScalaClojureに興味を持ってくれる人が増えたらうれしいです!